twitter twitter twitter
Line

LINE登録

Line

資料請求
お問い合わせ

Line

当グループに
ついて

Juuri Lieto(ゆーりえっと)さんでクレヨンの袋詰め体験∼放課後等デイサービスの就労継続支援B型職場体験∼
夢を叶える就労トレーニングつくば花室教室

Juuri Lieto(ゆーりえっと)さんでクレヨンの袋詰め体験∼放課後等デイサービスの就労継続支援B型職場体験∼

2022.08.01

みなさん、こんにちは!夢をかなえる就労トレーニングつくば花室教室の白土です😊

 

前回に引き続き、今回もJuuri Lieto(ゆーりえっと)さんでの職場体験の様子をご紹介いたします🎆

 

前回の職場体験の様子は下記のリンクからご覧いただけます!合わせて是非、ご覧ください🌟

https://kodomo-plus-ibaraki.jp/2022/07/15/shuuroukeizokushiennbgatajigyoushoheshokubataikennniikou/

 

 

∼Juuri Lieto(ゆーりえっと)さんでクレヨンの袋詰め体験∼

今回はクレヨンの袋詰めを体験させていただきました🖍

大量に用意されたねずみ色のクレヨンを一本一本袋に詰める作業になります。

前回とはまた違う作業を取り組む機会をいただき、子ども達はみんな興奮!!!

今回は3つのポイントを意識して進めていきます!

 

 

∼クレヨンを梱包する上での3つのポイント∼

 

➀クレヨンに汚れやへこみがないかの確認

→汚れやへこみがあると商品になることはできません。よくみると汚れやへこみがあるクレヨンがあるため、一本一本慎重に見ていきます。

 

②クレヨンのカバーが表に向くように入れる

→袋はクレヨンに合わせたとても小さいもののため、やってみると表面がずれてしまうなどとても難しいです!難しい場合は綿棒を活用し、表になるよう調整します。

 

③シワや空気が入らないよう、袋を綺麗にとめる

→最後に袋をシールでとめます!この時、シワができたり、空気が入る場合もあるため、綺麗にとめられるよう慎重にはります。

 

∼いざ!クレヨンの梱包作業に挑戦!∼

上記の3つのポイントを意識し、子ども達もいざ挑戦!

 

クレヨンを検品して、カバーが正面に向くよう袋に入れて、丁寧に封を閉じて、、、

作業している姿はとても真剣!大人の私たちでも難しく感る作業ですが、手先の器用さを意識して取り組んでいました😀

 

RYDつくば花室教室でも日々梱包作業や製作活動に取り組んでいるため、日々の積み重ねが実践で活かされている様子が伺えました👍

 

2回目ということもあり、子ども達も段々と就労継続支援B型事業所の雰囲気に慣れてきているように伺えます◎

 

次回のブログではシフォンケーキ作り体験をご紹介いたします🍪

LINEで簡単お問い合わせ

放課後等デイサービス事業のLINEはこちら

電話・メールでお問い合わせ
放課後等デイサービス
029-897-3364
受付時間:10:00~18:00 
定休日:日曜日
学びの教室・脳ヨガ
029-846-7138
受付時間:10:00~18:00 
定休日:日曜日

教室一覧

総合療育センターつくば二の宮教室(児童発達支援・放課後デイサービス)
〒305-0051 茨城県 つくば市二の宮4丁目1−26 大洋テナント 1F
こどもプラスつくば吾妻教室(児童発達支援事業・放課後等デイサービス)
〒305-0031 茨城県 つくば市吾妻3丁目7−15 パレス柴原101号
チャイルドブレインつくば吾妻教室(放課後等デイサービス)
〒305-0031 茨城県 つくば市吾妻3丁目7−15 パレス柴原105
総合療育センターつくば東教室(児童発達支援・放課後デイサービス)
〒305-0046 茨城県 つくば市東2丁目26−3 エムズ スクウェア
学びの教室つくば吾妻教室
〒305-0031 茨城県つくば市吾妻3丁目7-14 エスワンビル2-B号室
学びの教室つくば花室教室
〒305-0025 茨城県つくば市花室848-1 花室Sテナント
脳ヨガ
〒305-0051 茨城県つくば市二の宮4丁目1-26 大洋テナント2階