twitter twitter twitter
Line

LINE登録

Line

資料請求
お問い合わせ

Line

当グループに
ついて

SST

このようなお悩み
ございませんか?

状況に合わせて対応
することが苦手…
相手の気持ちを
理解することが苦手…
自分の気持ちを相手に伝えることが苦手…

当教室は一人ひとりのお子さまの特性に合わせた
VRによるSST(ソーシャルスキルトレーニング)を実施いたします。
発達段階に合わせたトレーニングにより、
保護者様の抱えるさまざまな不安を解消いたします。

こんな力が身に付きます!

社会性

学校での先生やお友達との関わり方など、さまざまな場面や場所における適切な対応力を身に付けます。また、公共でのマナーも学ぶことができます。

主体性

人との関わりの中で、場面に応じた対応を考えるなど、自分の意志や判断に基づいて、行動することのできる力を養います。

論理的思考力

人との関わりの中では、「抽象的な言葉」を「具体的な言葉」に変えることが重要です。相手の言 っていることを正確に理解して、自分の意見や考えを具体的に話す力を身に付けます。

VRによるSSTとは…?

 SST(ソーシャルスキルトレーニング)とは、社会の中で生きていくにあたり必要になる対人関係に関するスキルを身に付けるトレーニングです。自分の気持ちを理解して相手に伝えることや、相手の気持ちを理解することなど人と関わるうえで大切な力を身に付けることを目指したトレーニングにより、子どもたちが日常生活を円滑に送ることができるようにいたします。
家族やお友達、先生など、多くの人々と関わるようになる時期に、良好な人間関係を築くために社会性を身に付けることは非常に重要です。教室では、VRを用いたSSTを行います。VRを用いることで、様々な場面を当事者になったかのような感覚で体験することができ、実践的なトレーニングを積むことができます。また、同じ場面を繰り返し練習することができるので、お子さまの成長へと繋がります。

VRを用いるメリット

臨場感のある体験

VRを使用することで実際に自分の身に起きているような感覚で様々な体験することができます。リアリティーのある体験により、実際に同じような場面に出くわしたときに練習の成果を発揮することができます。

何度も繰り返し

VRは同じ場面を何度も繰り返し練習することができます。繰り返し練習することで、少しずつ場面の理解やどのような行動をすれば良いかといったことが理解できるようになり、実際の場面でも対応する力を養うことができるようになります。

トレーニング内容の例

  • ①相手の気持ちを察する
  • ②順番を守る
  • ③電話のかけ方とりかた
  • ④日常的な会話
  • ⑤感謝の気持ちを伝える
  • ⑥話しかけるタイミング
  • ⑦対話での距離感・声の大きさ
LINEで簡単お問い合わせ

放課後等デイサービス事業のLINEはこちら

電話・メールでお問い合わせ
放課後等デイサービス
029-897-3364
受付時間:10:00~18:00 
定休日:日曜日
学びの教室・脳ヨガ
029-846-7138
受付時間:10:00~18:00 
定休日:日曜日

教室一覧

総合療育センターつくば二の宮教室(児童発達支援・放課後デイサービス)
〒305-0051 茨城県 つくば市二の宮4丁目1−26 大洋テナント 1F
こどもプラスつくば吾妻教室(児童発達支援事業・放課後等デイサービス)
〒305-0031 茨城県 つくば市吾妻3丁目7−15 パレス柴原101号
チャイルドブレインつくば吾妻教室(放課後等デイサービス)
〒305-0031 茨城県 つくば市吾妻3丁目7−15 パレス柴原105
総合療育センターつくば東教室(児童発達支援・放課後デイサービス)
〒305-0046 茨城県 つくば市東2丁目26−3 エムズ スクウェア
学びの教室つくば吾妻教室
〒305-0031 茨城県つくば市吾妻3丁目7-14 エスワンビル2-B号室
学びの教室つくば花室教室
〒305-0025 茨城県つくば市花室848-1 花室Sテナント
脳ヨガ
〒305-0051 茨城県つくば市二の宮4丁目1-26 大洋テナント2階