カテゴリー
夢を叶える就労トレーニングつくば花室教室

梱包作業~全員ができるように工夫して~

こんにちは!夢を叶える就労トレーニングつくば花室教室です。

今回は、教室で行われている梱包作業の活動の工夫についてご紹介したいと思います♪

≪全員で作業しよう!冊子を数える工夫≫

つくば花室教室では、就労トレーニング・手先のトレーニングの一環として、各教室へ配付される冊子の封入作業を行っています。子どもたちには「数を正確に、丁寧に作業する」ことも目標に取り組んでもらっています。

作業内容としては、                   ①冊子の10冊の束をつくる                ②束を互い違いに重ねて30冊にする           ③透明なビニールに冊子と納品書を入れ、テープで留める ④発送用のビニールに入れ、テープで留める        ⑤宛名シールを貼る                  といくつもの工程があります。

子どもたちの中には、①の作業も難しく、なかなか取り組めない子がいます。スタッフ達どのようにしたら楽しく、正確に作業ができるかアイデアを出し、あるアイテムを作成しました。

≪一目でわかる!10冊を数えられるシート≫

そのアイテムとは、必ず10冊を数えられるシートです。大きな紙に冊子のサイズに合わせてマス目と数字を書き、その上に冊子を置いて数を数えるものになります。          子どもたちに使ってもらうと・・・いつもは途中で活動をやめてしまう子も作業時間いっぱいまで参加することができました!!スッタフ一同、とてもうれしくなりました(^▽^)/

今後も様々な活動を行っていく中で、「全員」で活動できるように工夫をしていきたいと思います!

 

夢を叶える就労トレーニングつくば花室教室 東

カテゴリー
夢を叶える就労トレーニングつくば花室教室

心の仕組み図で感情を整理しよう!

こんにちは!夢を叶える就労トレーニングつくば花室教室です⭐

4月もあっという間に終わり、いよいよ5月に入りますね!

5月に先立ちまして、本日は5月に取り組む感情のコントロールの療育をご紹介します(^^)/

 

∼感情のコントロール:心の仕組み図で感情を整理しよう!∼

4月は様々な感情の種類をイラストに描いていきました。みんな顔のパーツを意識しながら、オリジナルの可愛らしいイラストを描いていましたね😊今月はそれぞれの感情が身体とどのように関連しているのか、図で具現化していきます(*^^)

∼心の仕組み図とは?∼

人間の感情は思考と行動が相互関係になっている現れます。心の仕組み図はこの3つの様子を図式化し、分かりすく表している図になります。自分が普段どんな感情を抱くのか、感情発端の要因、それによってどんな行動を伴うのか。心の仕組み図で感情を分かりやすく図式化することにより、自分の感情を把握することを目標にしていきます(^^♪

∼感情を理解する気持ちを養う∼

発達障害をもつお子様は自分の気持ちを理解することに困難な面があります。図によって視覚化することにより、感情理解を深めることができます!!

こちらが5月から使用するプリントの一部になります!次回、子ども達が取り組んでいる様子をご紹介します🙆

夢を叶える就労トレーニングつくば花室教室 白土

 

カテゴリー
夢を叶える就労トレーニングつくば花室教室

みんなでお仕事~梱包作業~

みなさん、こんにちは!夢を叶える就労トレーニング教室つくば花室です。

今回は、教室で行っている「梱包作業」についてご紹介します♪

≪就労を意識しよう~梱包作業≫

教室では、就労を意識してもらうために梱包作業に取り組んでいます。毎月、教室から全国の教室へ発送される冊子をビニールで包み、宛名シールを貼り付けます。

梱包作業は、グループごとに分担して行い、10冊の束をつくり、10冊の束を重ねて30冊にし、透明なビニールに冊子の束と内訳が書かれた紙を入れ、白いビニールに入れて、宛名シールを貼るという工程で行っていきます。

子どもたちには、次のグループに冊子を渡す際には、「お願いします」「30冊の束です」などの声掛けを大切に作業するように伝えました。みんな黙々と真剣に梱包作業を行ってくれています。

子どもたちの作業の様子から、大切に物(商品)を扱うということを学んでくれているように感じます(^▽^)/

夢を叶える就労トレーニング教室つくば花室 山中

カテゴリー
夢を叶える就労トレーニングつくば花室Jr.教室 未分類

それぞれの得意分野を伸ばそう!

みなさん、こんにちは!
夢を叶える就労トレーニングつくば花室ジュニア教室です☺

春休み期間は花室教室では、
RYDのお友だちとJr,教室合同で活動をしています。
また、合同で活動を行うことによって、
「社会性」「協調性」が高めながら、就労に向けて一緒に取り組むことが出来ます。

今回のテーマは、

《僕、私の得意な梱包作業♬》

他の教室で必要となる封筒を決まった枚数で梱包をする。

一袋60枚ずつ梱包をする。

①10を束を6つにわける
②束を重ねて、30枚・30枚でまとめる。

③30枚ずつの束を互い違いに重ねる。

④束を整えて、袋にしまう。

⑤空気を抜いて、テープで止めて最終梱包をする。

完成!!

 

このような取り組みを行い、できることを増やし、見つけることで自信とスキルにもなります。

就労に向けての日々のトレーニングがとても大事になってきます。

 

また、ジュニア教室のお友だちも一緒に取り組むことで、『お兄さんお姉さんの教室ではこんなことまで出来るんだ!』と、更に課題が見えるのではないかな?と思います。

交流はとっても大事なことですね(^▽^)/

みんなとっても集中して数を数えたり、きれいに梱包することが出来ました♪

 

当教室では、決まったことだけを取り組むのではなく、個々の得意分野を伸ばす活動を取り入れています。

 

当教室では、教室の見学や体験利用も実施しておりますので、利用をご希望の方がございましたら下記の連絡先までご連絡下さい。

夢を叶える就労トレーニング教室 総合窓口
【電話番号:029-897-3364】 受付時間10時~18時まで(日曜定休)

※緊急事態宣言または、まん延防止策に際しては、一部イベント等を教室内で行うなど安全第一で実施させて頂いております。
当教室では感染症対策を徹底して取り組み、変わらず子どもたちと一緒に楽しく過ごすことを目的としております。

 

カテゴリー
夢を叶える就労トレーニングつくば花室教室

お家で教室の就労療育と運動療育をやろう!②

みなさん、こんにちは!夢を叶える就労トレーニング教室つくば花室の白土です!

 

本日は先週に引き続き、教室で実施されている代替支援プリントの下半分をご紹介します🎵プリントの下半分は人物観察がテーマとなっています。

※茨城県のコロナ蔓延防止期間を受け、RYD教室ではご自宅で教室の療育が受けられるよう、代替支援としてプリントを提供させていただいております。

 

【お家で人物観察をしよう!】

 

家族の中から誰か1人選んでもらい、顔・目・鼻・口・耳の形や髪型を観察してもらいます⭐家族以外にもアニメのキャラクターや芸能人など、パソコンで検索して観察している子もいました!

【顔認知能力を高めよう!】

発達障害のお子様は顔認知能力が低い傾向があります。一つ一つのパーツを意識して観察することで、他者の顔を認識する力を養うことができます。

【感情を読み取る力を養おう!】

顔のパーツを観察することで、感情の読み取る力をつけることができます。発達障害のお子様は人の表情の読み取りが苦手だと言われます。「口の形はこんな形だと笑っているんだ!」と表情と感情を一致させることができます。

【Aさんの実践例】

Aさんはヒカキンさんを観察しました🎵自分で写真を検索し、写真をみながらそれぞれのパーツの形を確認していきました。「こんな形になっているんだ!」と新たな発見を見つけている様子でした😊

その他にもお父さん、お母さん、おばあちゃんなど、ご家族の方を選んでいる子もおり、みんなで楽しんで取り組んでいる様子が伺えました🍀

夢を叶える就労トレーニング教室つくば花室 白土