カテゴリー
夢を叶える就労トレーニングつくば花室Jr.教室

ビジョントレーニングの必要性ー視力がよくても見えにくいことがあるー

みなさん、こんにちは😊

夢を叶える就労トレーニングつくば花室Jr.教室の中嶋です。

本日はジュニア教室で日々おこなっているビジョントレーニングについて紹介します(●’◡’●)

眼から入る情報は私たちが日々生活を送るうえで、とても大事なものです。また、私たちは普段から無意識に、眼から得た情報を脳で認識・処理します。その後、体が適切に動くよう、脳が指令を出します。そのため、、、

眼球運動のみならず、眼と身体の連携を重視したトレーニングを花室教室では行っております♪

文字を読むことや書くこと、反射的な身体の使いかたが苦手だと感じてるお子様の場合、『見えにくさ』が原因の一つかもしれません。視力がよくても『見えにくさ』を感じることがあります。

そして、その『見えにくさ』は気づかれにくいです。

視力検査では問題がなくても、ピントの合わせ方や色や形の識別、見たものを脳で処理する力などが『見る力👀』にはかかわってきます。

『見えにくさ』は、   発達障害が背景にあることもあります

 

そのため、視覚機能以外の方向から『見る力👀』をトレーニングすることが重要です!子どもたちが積極的に楽しく取り組めるビジョントレーニングは何か、日ごろから職員間で意見を出しながら療育に取り入れています♪ 子どもたちがビジョントレーニングに取り組んでいる様子です✨とても集中して行ってくれています(●’◡’●)

 

次回は、実際に行っているビジョントレーニングの内容についてご紹介します。

夢を叶える就労トレーニングつくば花室Jr.教室  中嶋

カテゴリー
こどもプラスつくば吾妻教室 未分類

発達障害を持つ子どもの成長~こどもプラス吾妻教室~

こんにちは、こどもプラスつくば吾妻教室です🌟

 

さて私事ですがこどもプラスつくば吾妻教室に勤めて二ヶ月が経とうとしています。

そこで今回はこの二ヶ月で感じた子どもたちの成長をお伝えしていきたいと思います(*’▽’)

 

 

未就学児を対象とした運動療育と言語トレーニング

 

まず初めにこちらの教室は2~6歳の保育園や幼稚園に通うお子様を対象とし運動療育+言語トレーニングを行う教室となります。

もちろん2~6歳であれば保育園や幼稚園に通っていなくてもOKです◎

 

主に言葉が出ない、上手く発音出来ない、コミュニケーションが上手く取れないと言うお悩みを持つ自閉症、発達障害、ダウン症などのお子様が通っています。

子どもの気になる滑舌、発音 ←トレーニングの一例となります。

落ち着きがなく動き回っていたAさん

 

運動遊び、言語トレーニング共に興味を持たず歩き回っていましたが運動遊び中は先生と一緒に座り待っていたり一緒に参加出来るようになりました🌼

興味のある運動遊びに関しては名前を呼ばれると来るようにもなりました❢

 

そして一番成長を感じたことは言語トレーニングの時間になると自分から席に座り待っているようになった事です...!!

お口の体操にも興味を持ち口を動かそうとする姿まで👏👏👏

 

まだお話はできませんが大きな成長となっています♪

 

 

発音が上手く出来ないBさん

 

療育にも積極的に参加し言葉の理解はできていてやり取りはできますが「サ行」や「ラ行」が上手く言えない様子で舌を伸ばすトレーニングを始めた頃はうまく出来ませんでしたが今では上手に伸ばせるようになってきました(≧▽≦)

そして最近会話の中で自然と「てべり」ではなく「テレビ」と発音できていたのを聞き逃しませんでした...!!

聞けたのは一回だけでしたがこれも大きな成長ですね

 

 

気になる子もきちんと成長している

 

このように気になる子や発達の遅れがある子でもトレーニングを重ねていくことで成長を感じられることはたくさんあります。そして続けていくことも大切だと感じました☺

 

発達障害、自閉スペクトラム症、ダウン症だから成長しないではなくゆっくりゆっくりでもその子なりに成長しています。

お子様の成長を皆様と一緒に見つけて共有していけたらいいなぁと思います(*^^*)

 

気になることがありましたら是非一度見学に来て下さい😊

絵カード

SST

 

 

 

なぞり書き✏

 

教室名:療育的な運動支援を提供する発達支援教室“こどもプラス”
住所:〒305-0031 茨城県つくば市吾妻3-7-15パレス柴原101
📞:029‐897-3366 ✉:support@kodomo-plus-ibaraki.jp

 

 

カテゴリー
総合療育センターつくば二の宮教室

お家のお手伝い上手に出来るもん!自立訓練と日々の成果!!

こんにちは☺
総合療育センターつくば二の宮教室です☆

今回は、当教室で行っているSSTについてご紹介いたします。

~みんなで使うキレイな教室~

毎日使った教室を帰る前に必ず、SSTの一環として自立訓練でお掃除の時間を設けております。

①お皿洗い
みんなでおいしく食べたおやつで使ったお皿を自分たちで使ったものは自分でお片付けをしましょう!

 

 

今までも、何度か繰り返し行っていて今となってはみんなが上手にスポンジを使ってきれいに洗い流すことが出来るようになりました。

以前までは、大きいお友だちがお手本になって当番のように順番で行っていましたが…
4月で進級しお兄さん・お姉さんになった小さかったお友だちも、チャレンジー🏳

お手本になってやっていてくれた姿も見ていたからこそ上手にできました!
進級したことで期待をふくらませ実際に挑戦することで、達成感・自身へと繋げられるように支援しております。

 

 

②雑巾がけ

一人ひとりが順番に雑巾絞りからいざ、挑戦!!

 

上手に絞れて、きれいに雑巾がけを楽しく何度も送金掛けをする様子も見られました(^^)✨
「楽しかった!」「冷たかったけど、できた!!」

実際に絞られて準備せれていた雑巾を、乾いている布に水をつけて感覚(触覚)を養っております。
何事にもまずは、触れて感じることから感情の柔軟性・想像力などにつながるのではないかと感じております。

~環境つくりと提供の場所~

おうちでは、「危ない」「汚れる」「時間がかかる」などで、どうしても大人がやってしまう事…
・調理(包丁などの調理器具) ・水回り など

このようなことから、
調理イベントや日常掃除などなどいろいろな事を行っております。

どんな事でも挑戦し、経験・自信へと…
挑戦する機会を設けてあげられる環境つくりとをしていきたいと思います!

 

 

 

当教室では、このような療育を行っております。
随時、見学体験も受け付けておりますので、いつでもお気軽にご連絡ください。

総合療育センターつくば二の宮教室 徳永

カテゴリー
こどもプラスつくば吾妻教室

子どもの気になる滑舌、発音

みなさんこんにちは☆こどもプラスつくば吾妻教室です!(^^)!

 

❢突然ですがお子様が発音がうまくできなくて「せんせい」が「てんてい」、「さかな」が「たかな」になってしまうなんて悩みありませんか?

 

今回は子どもの「発音」について少しお話させていただきます(*^^*)

 

発音の誤りが起こる主な4つの原因

  • 麻痺を原因とするもの
  • 聴覚障害を原因とするもの
  • 器質性(生まれつき舌や口が平均的な形状と異なる)
  • 機能性(明らかな障害や原因が見つからないのに遅れがある)

 

一般的にはこの4つが原因とされていて言語トレーニングではこの中の機能性の発音の誤りをトレーニングの対象としています(^^)

 

 

難易度MAX舌を複雑かつ繊細に使う音

「サ行」「ザ行」「ラ行」「ツ」は舌を複雑かつ繊細に使う音となり50音順のなかでは特に発音が難しい言葉になります。

サ行→摩擦音(すき間を空けて発音)

ラ行→弾き音(舌を丸めて後ろから前へ動かす)

となりますので舌の動かし方が重要となってきます。

この行の言葉は5~6歳の発音に相当する段階です😀

その他は

母音、パ行、バ行、マ行、ヤ行、「ワ」→0~3歳

「タ、テ、ト」「ダ、デ、ド」「ナ行」→2~4歳

「カ行」「ガ行」「ハ行」「チ」→4~5歳

となります。※個人差はあります

発音の誤りを減らすためこどもプラスつくば吾妻教室では舌のトレーニングも取り入れております。

 

舌のトレーニングのため行っていること

 

まずは「あいうべ体操」こちらは口を大きく動かし口のトレーニングをします。楽しい音楽に合わせて楽しく行っています。

😲😬😙😝

うー の口

 

 

 

 

次に「舌を伸ばすトレーニング」こちらをこちらを上下左右10秒を3セット

この舌を伸ばすトレーニング、実践してみて上に伸ばすことが難しい子が意外といました😳

繰り返すことで徐々に上手にできるようになってきています🎵

 

 

 

 

舌を横に伸ばしています😝

 

その他、「サ行」を綺麗に発音できるようにするため息を吹く練習をしています。

 

このようにこどもプラスつくば吾妻教室では「発語」のトレーニングだけではなく「発音」に関するトレーニングも行っています。

 

「言葉が遅い」「発音が気になる」などお悩みでしたらぜひ一度見学に来てみてください(^_^)

 

教室名:療育的な運動支援を提供する発達支援教室“こどもプラス”
住所:〒305-0031 茨城県つくば市吾妻3-7-15パレス柴原101
📞:029‐897-3366 ✉:support@kodomo-plus-ibaraki.jp