カテゴリー
こどもプラスつくば吾妻教室

でんでん太鼓を作ってみよう!

みなさんこんにちは!こどもプラスつくば吾妻教室の鈴木です(*^^*)

先日、各教室の子どもたちが集まる合同イベントが行われました。合同イベントは、花室の教室で児発と放デイが分かれて行います。

~でんでん太鼓づくり~

児発の子どもたちはでんでん太鼓作りに挑戦しました!

作り方は、

①紙皿に装飾をする

②紙皿の内側に割り箸を貼り付ける

③紙皿2枚を重ね、周りをホチキスで止める

④穴にたこ糸を通して結ぶ

⑤たこ糸の先にペットボトルのキャップをつけて完成✨

子どもが一人で作るのには難しい作業が多いと思いますが、できる限り自分の力でできるようにしました。

また、多くの子どもたちが集まっているので、なるべく刃物や危険につながるものを使用せずに作れるよう、たこ糸を切っておく、紙皿に穴をあけておくなど事前の準備をしっかりと行いました

 

~さっそく作ってみよう~

まずは紙皿に装飾!

とても集中して取り組んでいる様子…

 

 

 

 

 

 

色鉛筆やカラーペンなどを使って色を塗ったり、中には上手に動物の絵を描いたりしている子もいました。

また、絵を描くことが難しい子には、シールやマスキングテープを用意し、みんなが装飾ができるようにしました。

シールを剥がして貼るというのは、手先のトレーニングにもなります。楽しく工作をするだけではなく、その中に療育を取り入れるということも大事だと改めて感じました。

 

完成したでんでん太鼓を楽しそうに振って遊んでいる子どもたちの様子が見られてよかったです(^^)

カテゴリー
夢を叶える就労トレーニングつくば花室教室

4月より入社した鈴木千尋です(^^)

みなさん、こんにちは!

4月から入社しました夢を叶える就労トレーニング教室つくば花室の鈴木千尋です!

子どもたちの良いところをたくさん見つけ、できなかったことができるようになった!そんな声がより多く聞けるように子どもたちをサポートしていきたいと思います!

 

~新入社員研修で学んだこと~

4月1日と2日で新人研修を行いました。

研修では、名刺の渡し方や電話対応の仕方などビジネスマナーに関することについて学びました。新人の人たちで練習してみると、正しくできていないところがありました。子どもたちだけではなく、保護者の方や外部の人たちなどと関わる機会もあるので、しっかりと身に付けられるようにしていきたいと思います。

2日目には、運動遊びの研修を行いました。子どもの発達段階に応じて遊びの内容や難易度を考えることが必要だということを学びました。また、子どもの安全に配慮した環境づくりや補助の仕方も大切だということを学びました。

~保育園での運動指導~

私は花室教室の他に、保育園での運動指導の方にも行っています。現在は、先輩方に同行して指導の仕方を勉強中です。まずは先輩方の良いところをたくさん吸収し、自分なりの指導ができるようにしていきたいです!

 

~教室での様子~

教室で座って活動するだけではなく、運動遊びを行ったり、天気の良い日にはお散歩や公園に遊びに行ったりすることもあります。就労に向けたトレーニングはもちろん大切ですが、時には子どもたちがリフレッシュできるような場を作ることも必要なのだと感じています。